ビタブリッドcフェイスにニベアを混ぜる使い方で効果なしという理由にびっくり!

ビタブリッドCフェイスにニベアを混ぜるという使い方が

snsで拡散されました。

 

じっさいはNGな使い方です。

 

SNSで拡散されてるニベアに混ぜるというやり方は肌質によっては

逆効果になります。

 

混ぜるスキンケアによってトラブルになるので注意しましょう。

その理由を調べてわかったことをまとめています。

 

ビタブリッドcフェイスにニベアを混ぜてはいけない理由

ビタブリッドに配合されてる純粋なビタミンcは水溶性なので

油には溶けにくい性質を持っています。

 

油分が多い化粧品に混ぜても、ちゃんと溶けることは難しいのです。

 

溶けないとビタミンcの効果が半減するかも。

 

せっかくの働きが低下してしまうと、もったいない・・・

ニベアはミネラルオイルが配合されている油分の固まり。
 
ビタブリッドが溶けにくい可能性が高いクリームです。
 
どうしてもニベアを使いたい場合は、ビタブリッドcフェイスを
使ったあとに蓋として塗りましょう。
 
以上の理由はビタブリッド公式サイトにも表記されています。

ビタブリッドCフェイスの口コミ ニベアに混ぜた人の本音

 

snsを見てニベアに混ぜて使った人はたくさんいます。

 

口コミでも見つけたので紹介しておきますね。

29歳:普通肌
snsではやってたニベアに混ぜて使用したらブツブツがたくさんできたので、さっぱりした化粧水に混ぜて使用で落ち着いてきた。
ニベアに混ぜてたらブツブツができたので普通の美容液に混ぜて使うと落ち着いてきました。混ぜるスキンケア選びが大切。

ニベアに混ぜるというのはオイリー肌には不向きですね。

ニベア以外にも油溶性のクリームに混ぜるのは控えましょう。

ビタブリッドcフェイスと相性が良い化粧水

基本は水に混ぜるのですが、いつも使ってる化粧水でも良いです。

ブースターとしての役割があるスキンケアと混ぜることもできます。

化粧水やブースターでもオイル分がたくさん配合してるものは
おすすめできません。

ニベアのところでも説明したように油分に溶けにくいのと
油の膜で角質層への導入が邪魔されます。

オイル分が入ってない化粧水が良いです。

私も化粧水に混ぜてみて、サラサラタイプよりも
とろみがあるスキンケアの方が使いやすかったです。

私的にはロート製薬の極潤くらいのとろみがおすすめです。

極潤はスーパーで売ってるプチプラ。

ビタブリッドパウダーを混ぜると高級な美容液の代わりになる感じ。

公式サイトには相性ピッタリの化粧水が紹介されていますよ。

 

どんなスキンケアも100%合うというのはないので、初めて使う時は目立たないところでパッチテストをしましょう。

化粧水だけで乾燥する場合は、馴染んだ後でクリームを併用しましょう。

肌の状態や悩みの程度で変化を実感できる期間は個人差があるもの。

肌サイクルを考えると3か月は使ってみたいですね。

自分に合うかも確認するため、お試しは必須。

ビタブリッドお試しキャンペーンは初回が激安で継続の縛りがないのでお試ししやすいです。とくに割り引きクーポンをゲットするとさらにお得。

 >>>ビタブリッドcフェイスのクーポンについての記事はこちら

ビタブリッドcフェイス 肌があれてても使えるか

リニューアルしたビタブリッドCフェイスには保湿成分も
たくさんはいってるので乾燥ケアにもぴったり。

 

不安定なときに使うのはいけないか公式で確認しました。

 

公式にお問い合わせした結果。

 

基本的には使用できますが、お肌が荒れてる状態の場合はいつもより敏感になってる可能性があります。いつもよりパウダーの量を少なくするなど調整しながら使用してください。

基本的には使用できるようです。 でも、あまりにも荒れてるときは
お休みすることも大事な判断です。

自分で判断できない時はビタブリッドのサポートで相談してみましょう。

ビタブリッドcはブツブツがあるときに使っても良いか

オイリーな世代を過ぎてもできるのでこまりますよね。

 

大人世代のブツブツに使っても良いものか調べてみました。

40代を過ぎてもできる原因の多くは乾燥です。

 

乾燥で内部の水分が減少すると補う為に皮脂を出します。

その皮脂が古くなりブツブツに・・・・

 

ビタブリッドを使う際にはしっかりと保湿し、水分と皮脂のバランスを

整えることが大切です。

 

保水力があるヒアルロン酸やプロテオグリカン、セラミドなどを

配合した化粧水に混ぜて使いましょう。

 

その後に水分が逃げないように蓋をすることが必須。

 

タイトルとURLをコピーしました