ホワイトマイクロパッチでニキビ跡やメラニンジミをピンポイントケア

ホワイトマイクロパッチは紫外線ダメージのメラニンジミやニキビ跡にできるシミまでピンポイントでケアできます。

気になるところに貼って集中的に美白しながらハリもアップするのがマイクロニードルの貼る美容シート「ホワイトマイクロパッチ」。

純粋なビタミンCやヒアルロン酸などの美容成分がミクロの針に固められ無数に並んだシートを気になるシミやニキビ跡に貼って寝るだけでメラニンケアができます。

シミも凹凸も貼って寝るだけホワイトマイクロパッチ

%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%81
ホワイトマイクロパッチのシートに並んでる微小な針は皮膚の角質層の奥に届く0.25ミリの長さ。

美容クリニックの美容注射並みのケアが自宅でできます。費用は美容注射よりも格安ですし自分で簡単にできるので時短ケアが可能。

針に含まれているビタミンCは加工してない純粋なアスコルビン酸。加工してない純粋なビタミンCを配合できるのは特許取得技術のおかげ。

純粋ビタミンCのパワーを自宅で実感できますよ。

ホワイトマイクロパッチのお値段

ホワイトマイクロパッチは美容外科のヒアルロン酸注射などと比較すると格段に安くできます。ヒアルロン酸注射も永久的なものではないので効果は時間とともに低下し定期的に打つ必要があります。何度も打ち続けるのは費用がかさみますね。

ホワイトマイクロパッチは1箱(8枚入り)の通常価格は6,800円(税別)ですが公式サイトなら特別に6,500円(税別)で購入できます。まとめて購入すれば割引き率がアップするのでさらにお得です。

2箱セット通常価格13,600円(税別)が1,200円引きの12,400円(税別)、3箱セット通常価格20,400円(税別)が2,400円引きの18,000円(税別)というようにどんどん格安になっていきます。

美容外科の美容注射は初回が安く2回目以降は費用がぐっと上がります。

>>>ホワイトマイクロパッチの公式サイトはこちら

ホワイトマイクロパッチの全成分



ホワイトマイクロパッチの針は美容成分だけでできています。シミやくすみ改善芽期待できる有効成分をミクロの針に固めてシートに並べています。どんな成分が固められているのか気になりますよね。こちらで調べたものをすべて書いておきます。

配合成分はこちら
・アスコルビン酸(純粋なビタミンC)
・ナイアシンアミド
・カンゾウ根エキス
・加水分解ヒアルロン酸
・レスベラトロール
・マカデミアナッツ油

ホワイトマイクロパッチは無添加

スパトリートメントのホワイトマイクロパッチは無添加にこだわって製造されています。お肌に必要のないものはすべて排除し純粋な美容成分だけでできています。

もちろんお肌に負担のある防腐剤、界面活性剤、香料、着色剤、パラベンなどはまったく入っていないですよ。1滴の水も含んでいない100%美容成分のみのマイクロパッチです。

美容成分は塗っても浸透しにくいものが多い

ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCを配合している化粧品はたくさんあります。メーカーによってはお値段がすごく高いものもこれらの美容成分が入ってるだけでバンバンと売れます。テレビCMなどの宣伝効果もあって塗るだけでヒアルロン酸がお肌に入ってくれそうなイメージが強いですからね。

でもヒアルロン酸は浸透しにく成分という事実を知っていますか?皮膚よりも分子量が大きいので入らないし水溶性なので皮脂に邪魔されて入らないというのが真実です。ビタミンCも水溶性なので肌の上にぬっただけでは浸透しません。

表皮の奥に浸透させるためには分子量が3000以下でないといけませんが、ヒアルロン酸の分子量は100~800万と特大です。コラーゲンは30~40万です。低分子ヒアルロン酸は5000です。ヒアルロン酸は低分子化よりもさらに小さいナノ化をしたとしても水溶性なので浸透しません。

でもマイクロニードルなら確実に角質層の深部に美容成分が届くのです。塗っただけでは意味がなかった美容成分もホワイトマイクロパッチがしっかりと導いてくれますよ。
>>>ホワイトマイクロパッチの公式サイトはこちら

ホワイトマイクロパッチのマイクロニードルとは

マイクロニードルはワクチン接種など医療分野で最初に利用されてきた歴史のある安全な技術です。美容成分を長さ100~2000マイクロメートルというとても小さいサイズの針状にしたものをシートに並べます。肉眼では針は見えにくいですが触ると突起状になっているのが無数に並んでいるのがわかるでしょう。

マイクロニードルでできたシートを肌に貼ると同時に美容成分でできた針が皮膚に入るので角質層の深部に成分をr届けるという仕組みです。以前は金属でできた針の内部に美容成分が入っていたものが主流でしたが、日本で初めて針のすべてが美容成分という溶解型のマイクロニードルが開発されました。

溶解型のマイクロニードルは皮膚の奥で少しずつ溶けて次第に吸収され針は跡形もなくなくなっていきます。たとえ、皮膚の中で針が折れたとしてもすべてが有効成分で金属は含まれていないので体温で溶けて吸収されるので安全です。


タイトルとURLをコピーしました