プラスナノのhqクリームで茶色のクマ対策するならハイクオリティ

 

プラスナノのhqハイクオリティクリームで茶色のクマを対策しましょう。

年々目立ってくる目の下のクマ。

老け顔に見える代表的な悩みです。

クマにも種類があって茶色ならメラニンが原因なので
ブライトニングケアで対策したいですね。

早く結果を出したいならお肌の漂白剤として有名な
ハイドロキノンを使ってみたいです。

でも目元周りは皮膚が薄くてとてもデリケートなところ。

ハイドロキノンは使い方が難しくて、肌に合わないと赤くなったり
逆に濃くなったりして困ることがあります。

ハイドロキノンクリームを使いたいけど、怖い・・・・
という場合の代用として注目されてるのがシムホワイト。

ハイドロキノンが合わない人やハイドロキノンを
お休みしなければいけない時期に使えます。

プラスナノhqハイクオリティクリームはシムホワイトを配合。

 

シムホワイトとは
ヨーロッパに自生する赤松から抽出した
ポリフェノールで合成された成分。

副作用の心配は少ないですが、反応には個人差があるもの。

 

初めて使う時は使用前のパッチテストが必須です。

 

\プラスナノhqハイクオリティクリームはこちら/
プラスナノHQ(ハイクオリティ)5g[ シムホワイト配合 ]

プラスナノhqハイクオリティクリームのお試しキャンペーン

プラスナノhqハイクオリティクリーム。

あまりなじみのないシムホワイトを配合。

使ってみたいけど効果や肌に合うか気になるものです。

そんな時にお得にお試しできるといいですよね。

さっそく探してみるとお試しキャンペーンをしてるショップを発見。

それがエクセレントメディカルというショップです。

美容クリニックが監修し提携してるショップ。

クリニックが監修ということなら本格的なクリーム
ということが期待できますね。

お試しキャンペーンの内容
・プラスナノhqハイクオリティ(約1か月分)
・高濃度ピュアビタミンC美容液(約7日分)

以上の2つのアイテムがセットで割り引き価格でお試しできます。

\プお試しキャンペーンはこちら/
プラスナノHQ(ハイクオリティ)5g[ シムホワイト配合 ]

 

プラスナノhqハイクオリティとは

下記の4つの美白成分を同時配合。

特にシムホワイトはハイドロキノンに次ぐ
新成分と注目されています。

・シムホワイト
・フラーレン
・ビタミンC
・アルブチン

シムホワイトは
ドクターシーラボやビーグレンのブライトニングアイテムにも
シミ予防として配合されています。
元々は水溶性の成分で別名はフェニルエチルレゾルシノール。

メラニンへの働きはハイドロキノンの2,000倍以上、
アルブチンの7,000倍と聞いただけでスゴイ。

茶グマや黒ずみにつながるメラニンの生成を抑制しますが
今あるシミを消す働きはハイドロキノンの方が上です。

でもハイドロキノンは長期的に使用できないし肌によっては
合わないこともあるでしょう。

ハイクオリティには還元作用のあるビタミンCとアルブチンを配合し
シムホワイトの足りないところを補ってくれます。

シムホワイトは刺激が少ないのでハイドロキノンをお休み中や
合わないときに使うことができます。

ハイドロキノンが肌に合うならハイドロキノン4%クリームの
キャンペーンもやってますのでお得にお試しできます。

 

プラスナノhqハイクオリティの口コミ

使った人は効果を感じてるのか口コミを探したら見つけました。

大手辛口クチコミサイトの総合評価は6点。
7点が満点なのでかなり良い評価です。

それでも副作用や刺激などのデメリットがわかる
悪い口コミも正直に紹介しておきますね。

プラスナノhqハイクオリティ悪い口コミ

投稿されているすべてのレビューを確認しましたが、
現在は悪い意見は1件もありませんでした。珍しいですね。

ステマはあるかとチェックしてみましたが意見を投稿してる人達は
投稿数がかなり多い人ばかりでしたのでやらせではないようです。

プラスナノhqハイクオリティ良い口コミ

38歳:投稿数1963件
こっくりしたクリームで嫌な臭いはなく密着度に優れてるのでピンポイントで使いやすい。気になってたシミの輪郭がぼんやりしてきた気がします。
49歳:投稿数628件
頬にある目立つシミに使っています。1本使いきりましたが目立ちにくくなってきた感じ。
36歳:投稿数985件
1日ほど使って薄かったシミがこころなしか気にならなくなってきました。
49歳:投稿数449件
長期間消えなかった頑固なメラニンの名残が少しずつうれしい変化をしています。

口コミ投稿してる人すべてが良い評価をしてるし、肌荒れや刺激などの副作用の報告はないので安心して使えるでしょう。それでも肌質や反応は人それぞれ自分の肌に合うか、お試ししてから本格的に使用したいですね。

ハイドロキノンとシムホワイトの違い

 

・原料
・副作用
・美白の作用

以上がハイドロキノンとシムホワイト377の主な違いです。

どちらも天然の植物から抽出されたものです。

メラニンへの働きについては今ある悩みを消したいなら
ハイドロキノン。

これからのメラニンの悩みを予防するのがシムホワイト。

刺激や副作用の心配についてはハイドロキノンの方が
高いと言われます。

ハイドロキノンは使い方を間違うと

ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われるほど有名です。
正しく使えば悩みを解決してくれるでしょう。

高濃度のハイドロキノンは使用する際に医師の説明や処方が必要。

自己流の使い方をしたり長期使用は危険です。

一定期間使ったら2~3か月は使用を休まないといけません。
それを守らずに長期間にわたって使い続けると白斑が起こることが・・

またハイドロキノンが合わない肌質もあります。

かぶれや赤み、じゅくじゅくした湿疹のなどが続く場合は
肌に合わないので使用をやめましょう。

ハイドロキノンの濃度に注意

ハイドロキノンクリームはいろんな種類がありますが、
濃度に違いがあります。

日本では医師の処方でも5パーセント以下の濃度に決められてるので
それ以上の濃度のハイドロキノンを購入することはできません。

クリニックでの処方されたものは基本的に安心です。

でも海外から個人輸入した場合は5%以上の濃度のものがあります。

日本女性と海外の女性では肌の質が違うので安易に
個人輸入しないようにしましょう。

また海外のものは濃度が濃いだけでなくまがいものや
品質が悪いものが混ざってる可能性があります。

海外のものを使って副作用やトラブルが起きた場合、
どこも保証してくれません。

トラブルが起きたとしたら、皮膚科に通うなどのムダな手間や
費用が掛かることもあるのでクリニックや安心できる販売店で
購入しましょう。

スマホアプリを利用して遠隔診療もやってくれるクリニックの
関連ショップ【エクセレントメディカル】で販売してるのが
プラスナノhqハイドロキノンクリームです。

公式ショップではピュアビタミンC美容液とセットでお得なキャンペーンをやっています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました