シミに集中美白するならマイクロニードルパッチ

シミうすにマイクロニードルパッチ

 

加齢や紫外線によるメラニン色素の影響でいつのまにかできてしまう顔のシミ。これを集中的に美白するならピンポイントで美白成分を届けることができるマイクのニードル式の刺すシート。

 

シミに集中的に働く美白成分をニードル部分に含ませたマイクロニードルパッチでがあります。それがホワイトマイクロパッチ。
詳しくはこちら
↓  ↓  ↓
ホワイトマイクロパッチ

美白成分を配合した化粧水や美容液はたくさんあるけど肌の表面に塗るだけでは意外に浸透してないかもしれませんよ。特に美白効果がある人気のプラセンタやビタミンCは水溶性なので皮膚の表面にある皮脂がブロックして奥に入らないかも・・・・

 

 

でもマイクロニードルなら長さ約200マイクロメートルの美容成分だけでできた針が角質層の深部まで刺さり体温で溶けた美容成分が周りに吸収されます。

 

針といっても裁縫の針とは違って目で確認できないくらい極小サイズなので肌に刺さってもチクッとする程度です。

 

ホワイトマイクロパッチとは

 

ホワイトマイクロマッチはアイマイクロパッチの姉妹品です。iマイクロパッチのニードルには含まれていないビタミンCを配合。しかもビタミンC誘導体ではない純粋なビタミンC(アスコルビン酸)です。

 

今までいろんな美白美容液をつかってきたけどイマイチだった・・・ということなら一度使ってみる価値がありそうですね。

 

なんといっても純粋なビタミンCが角質層の深部まで届きますから。なんとなく美容クリニックの美白注射をする気分。クリニックよりも費用が安いのが大きなメリットですね。

 

ホワイトマイクロパッチの成分

 

ホワイトマイクロパッチには美白成分のほかにエイジング成分も入っています。その代表がビタミンC(アスコルビン酸)。そのほか加水分解ヒアルロン酸、レスベラトール、ナイアシンアミド、カンゾウ根エキス、マカデミアナッツ油を含んでいます。

 

以上、全部で6種類の美容成分を独自のマイクロニードル技術で針状に固めシートにびっしり並べています。

 

ホワイトマイクロパッチの使い方は簡単です。i、マイクロパッチと同じようにクレンジングと洗顔をした後にいつものスキンケアでお肌を整え、気になるシミの上に貼るだけ。あとはそのまま朝まで貼って寝るだけです。

 

貼るときはちょっとチクっとしますが注射の針よりも小さいので痛い!ということはないでしょう。

 

美白注射はクリニックに定期的に通うようになりますが、ホワイトマイクロパッチなら自宅で好きな時にケアできて大助かり。しかも1週間に1回貼って寝るだけです。

シミやくすみだけでなくエイジングケアにも使えます。

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓
ホワイトマイクロパッチ



関連記事

ニキビ跡のシミをピンポイントでケアできるホワイトマイクロパッチ

シミも凹凸も貼って寝るだけホワイトマイクロパッチ 紫外線や加齢だけじゃなくニキビ跡にできる

記事を読む

ビタブリッドCフェイスを使った50代の口コミ

  ビタブリッドCフェイス50代の口コミ &nb

ビタブリッドCフェイス お試し体験談 実際に使ってみました

ビタブリッドCフェイス お試し体験談   ビタブリッ

ビタブリッドCフェイスの悪評はほんと?実際に試してみた結果は?

ビタブリッドCフェイスのお試し体験談   ビ

ビタブリッドCフェイスのクーポン 1,000円で購入する方法

ビタブリッドCフェイスを1,000円で買える!?  

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値をさがせ! マイナス7歳になれる?

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値 プロラヴィッシュ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑