ビタミンC誘導体は分子量が大きいので浸透しない?

公開日: : 最終更新日:2017/08/30 ビタミンC誘導体 ,

美白やニキビ改善にビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液が人気です。

シミやニキビ跡の色素沈着の予防や改善にも効果があるって期待されていますが

口コミなどで効果がないと言ってる人もいますね。

 

なぜ効果がない人がいるのでしょうか?

 

それはビタミンC誘導体の分子量が大きいからと水溶性ビタミンだからです。

 

もともとビタミンCの分子量は小さいのでお肌の奥に浸透しやすいのですが、

ビタミンC誘導体は純粋なビタミンCではなく他の成分を合わせて作った成分です。

 

だから成分としての大きさが純粋なビタミンCよりも大きくなってしまい

お肌に浸透しなくなります。

 

とくに安い化粧水や美容液だとナノ化してないので浸透度は低くなります。

 

さらにビタミンC自体は水溶性の成分なので、お肌に塗ったとしても

皮脂の油分にはじかれてしまい表皮にとどまってしまいます。

 

ビタミンC誘導体でも「APPS」なら水溶性、脂溶性のどちらの要素も

持っているので皮脂にはじかれることが少なくなって浸透度はアップします。

 

関連記事

記事はありませんでした

ビタブリッドCフェイスを使った50代の口コミ

  ビタブリッドCフェイス50代の口コミ &nb

ビタブリッドCフェイス お試し体験談 実際に使ってみました

ビタブリッドCフェイス お試し体験談   ビタブリッ

ビタブリッドCフェイスの悪評はほんと?実際に試してみた結果は?

ビタブリッドCフェイスのお試し体験談   ビ

ビタブリッドCフェイスのクーポン 1,000円で購入する方法

ビタブリッドCフェイスを1,000円で買える!?  

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値をさがせ! マイナス7歳になれる?

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値 プロラヴィッシュ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑