フラーレンの抗酸化力はビタミンCの172倍というのは本当?

公開日: : 最終更新日:2017/08/30 フラーレン , , , , ,

フラーレンの抗酸化パワーがすごいって聞きました

 

美白といえばタミンCですが1985年に発見されたフラーレンにはビタミンC以上の抗酸化力があるとか。それもビタミンCよりも172倍高いというから想像できません。それ以前に抗酸化力ってなんのこと?っていう方もいらっしゃるかもしれませんね。最初に抗酸化についてわかりやすく説明しておきましょう。

抗酸化力ってどんな効果があるの?

 

抗酸化力というとポリフェノールやビタミンCが頭に浮かびますね。何に効くかというと、簡単に言えば「老化」に効くということなんです。究極のアンチエイジング成分なんです!

 

老化の原因というと紫外線、加齢、ストレス、活性酸素があります。このなかで活性酸素は生きていれば誰もが必ず関です。わっている酸素が他の物質と合体した化合物です。この化合物、活性酸素は鉄がさびていくように細胞をさびつかします。活性酸素は常に体の中で製造されており毎日蓄積され老化の原因になっていきます。

 

抗酸化力はこの活性酸素をなかったものにしてくれる物質です。人間の体内で自覚ないまま活性酸素と抗酸化の戦いが繰り広げられています。活性酸素が勝てば老化が早くなり抗酸化力が勝てばアンチエイジングが可能になります。

 

抗酸化パワーがビタミンCより高いフラーレン

フラーレンを配合している化粧品大好きな人が増えてきましたね。時にはアトピー肌の改善にも効果が期待できるという話も聞きますしね。フラーレンというとアンチエイジング専用の成分かと思われている方も多いかもしれませんが、実はニキビ、シミ、しわ、毛穴などあらゆるお肌の悩みに対応してくれます。

 

目元のシワを消そうと思えば油溶性のフラーレンで効果があった、という実験結果も出ているほど。ニキビができているところにフラーレンを塗れば治りが早くてビックリした人もいます。

 

IKKOさんも雑誌でフラーレンをおすすめしてました

美容研究家でタレントのIKKOさんが美容にいいと紹介しているほどのフラーレンは化粧品業界ではちょ~有名で知っていない人はいないほどです。IKKOさんといえば50代でもともと男性ですが、美のカリスマと言われるほど女性以上に美容に熱心です。日々、美容に良いと言われる情報をゲットしているはず。

 

そんなIKKOさんがおすすめするフラーレンを配合しているスキンケアなら使ってみても損はないでしょう。

 

フラーレンは安全?副作用の心配は?

 

化粧品業界では注目の成分フラーレン。なぜこんなに注目されるかというと、ノーベル賞を受賞しているからです。だから医学の正解でも有名なんですよ。現在フラーレンの販売元はビタミンC60バイオリサーチ社です。ビタミンC60バイオリサーチ社は2003年に創業した会社ですがフラーレンを販売するにあたって、あらゆる安全性の試験を行い安全であることを確認した2005年から販売をスタートしています。その後現在まで副作用の報告はありません。

 

もともとフラーレンは炭素のみで構成された物質なので無害ですし人間の体にもある物質の一つです。

 

関連記事

記事はありませんでした

ビタブリッドCフェイスを使った50代の口コミ

  ビタブリッドCフェイス50代の口コミ &nb

ビタブリッドCフェイス お試し体験談 実際に使ってみました

ビタブリッドCフェイス お試し体験談   ビタブリッ

ビタブリッドCフェイスの悪評はほんと?実際に試してみた結果は?

ビタブリッドCフェイスのお試し体験談   ビ

ビタブリッドCフェイスのクーポン 1,000円で購入する方法

ビタブリッドCフェイスを1,000円で買える!?  

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値をさがせ! マイナス7歳になれる?

プロラヴィッシュ パーフェクトセラム最安値 プロラヴィッシュ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑